医師紹介

医師プロフィール

医師 奴田原 紀久雄

院長 医師 奴田原 紀久雄

趣味:読書・古典演芸鑑賞・城跡巡り

経歴

1971年 東京都立富士高等学校卒業
1978年 岩手医科大学医学部卒業
同年 東京大学医学部泌尿器科学教室入局
尿路結石のカルシウム代謝に関する研究、嚢胞性腎疾患の臨床的研究に従事
東京大学医学部附属病院
都立豊島病院
社会保険埼玉中央病院
社会福祉法人あそか病院に勤務
1983年 東京大学医学部泌尿器科助手
1990年 東京大学医学部泌尿器科講師
1994年 杏林大学医学部泌尿器科助教授
2004年 杏林大学医学部泌尿器科臨床教授
2012年 杏林大学医学部泌尿器科主任教授
この間上部尿路結石の内視鏡的治療の臨床研究、多発性嚢胞腎の臨床的研究に従事
2018年 (医)永生会 ブレーメン通り 泌尿器科・腎臓内科クリニック院長
杏林大学名誉教授

所属学会

  • 日本泌尿器科学会 専門医・指導医
  • 日本泌尿器内視鏡学会 前理事
  • 日本腎臓学会 専門医・指導医
  • 日本レーザー医学会 理事
医師 多胡 紀一郎

医師 多胡  紀一郎

趣味:ジョギング・読書・映画鑑賞・知らない町のドライブ

経歴

1971年 県立横浜翠嵐高校卒
1977年 福島県立医科大学卒
同年 東京大学泌尿器科学教室入局
多発性嚢胞腎の腎機能に関する研究
東京大学医学部附属病院
武蔵野赤十字病院
三井記念病院
国立病院医療センター(現国立国際医療研究センター病院)に勤務
1983年 米国アイオワ大学腎臓内科学教室留学
1986年 山梨医科大学(現山梨大学医学部) 講師
慢性腎不全・腎移植医療
腎糸球体の機能的予備能に関する研究
同年 腎臓機能に関する研究に対して東京大学より医学博士号
1997年 (医)永生会 多胡 腎・泌尿器クリニック設立
2008年 山梨大学医学部臨床教授
2017年 (医)永生会 ブレーメン通り 泌尿器科・腎臓内科クリニック設立

所属学会

  • 日本泌尿器科学会専門医
  • 日本腎臓学会専門医
  • 日本透析医学会指導医